ひさびさの・・・

2015年12月01日
このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さまご無沙汰しております y(◉ _ ◉)
12月…師走になりましたね!

しばらくブログをお休みさせてもらっていました、
申し訳ありません。
実は私と、母と、見知らぬ猫とで
怪我をしてしまいまして…

10月の初めに、母が右腕を骨折したんです。
雨の駅の構内で人にぶつかって転んでしまい、
とっさについた腕の根元をポキッと…。゚(゚´Д`゚)゚。
利き腕をやってしまったので、
着替えはもちろん、箸を持つことなどなど、
自分のことが何もできなくなってしまい…

試しに私もやってみて実感したのですが、
右利きの私が、左手「だけ」で何かするのはとっても大変で
フォークを持っても、お皿を支える手がなければ
食べ物をすくうのも一苦労、
ペットボトルやびんのふたもあけられないし、
洗顔してもなんだかすっきりしない、
歯磨き(゜Q゜)に至っては、力加減がわからず、口の中を切る始末。


片手が使えないのは大変なことだ!
痛いだろうし、ストレスもたまるよね。
ならば!
私、介助頑張っちゃうから
安心して治すのに専念してね!!
と張り切ったものの、母の骨折後わずか4日、
今度は私がケガをしました・・・(>_<) 使えないな~

私の場合は完全に自爆で、
こういう椅子に、背を後ろに乗って、
棚の上のものを取ろうとしたところ前にグラッと傾いたので、
とっさに反り返ってしまったところ、

いす

こういう椅子


ここ↓にひざ裏をとられ、そのまま
後ろ向きに頭から落下・・・(=゚ω゚)ノ
chair4







バランスを崩し椅子の背もたれでヒザカックンして
ひとりジャーマンスープレックスが決まった!ような
感じといえばわかるでしょうか…
「やばい!」と思ってから落ちるまでの時間が
スローモーションのようにやけに長く感じ…
あれはドラマや映画限定の演出かと思っていたのですが
実際にあるのですね( ̄ー ̄)

すぐ病院に駆け込み、脳には異常なかったので、
安心しきってしばらく放置していたのですが
なぜかひどい頭痛が……再度病院にかかると、
頚椎捻挫(ムチウチ)になっておりました。
椅子の上からだったぶん、衝撃が大きかったようで
首へのダメージが大きく…つなぎ目の丸い骨??が
変形したかもとかで、そこから頭痛が起こっているようです。
背後にガラステーブルがあったので、
そこに落下していたら、あるいは今頃・・・と思うと
運が良かったかも♪とも思わないでもないのですが
とにかくうつむいての作業がつらく・・・

そこで、思い切って長めのお休みをいただき、
パソコンに向かう作業は控えて、
ひとまず母のお世話と家事、自分の治療に専念させていただくことに。

お互いに怪我人だと生活が不便だねえ、
少しでも早く良くなるように
「浸みわたる水素水」もいつもより多めに飲んじゃえ♪などと
言いつつ、大変ながらも楽しく日々をこなしておりました。


ただ。
そんな矢先…、
軒先にこんなものが落ちており…

ねこ

こんなもの…


どろどろに汚れて、うずくまって動かない子猫です。
子猫は触ってしまうと人間の匂いがついて
ママが迎えに来なくなると聞いたことがあったので
見て見ぬふりをすること1日半。
ママも来ず、雨が降ってきてもその場から動かない様子に
「?」と思い、つまみあげてみると、
足が「ぶら~ん」

(゚д゚)!

慌てて動物病院に連れて行き、レントゲンを撮ると、
「右腿の骨が折れてますね~」
・・・・・Σ(・ω・ノ)ノ オマエも骨折か!

自分も母も不自由な状態で、
正直、途方にくれたのですが
もう「怪我人2人」も「怪我人2人+1」も
大変さは変わらないか…ということで
連れ帰り、一緒に治療に専念することに…


そして一か月がたちました。
母は完治にはまだまだかかりそうですが、
私の状態はだいぶよくなってきたのと、
一昨日、猫もよろよろとではありますが
立ち上がりましたので(^ω^)
とり急ぎ、皆さまにお詫びとご報告と言い訳に
駆け付けた次第です(遅・・・)。

ねこ


今回、私と母とで同時に怪我をしたことで、
いろいろなことを学びました。

何かあったらお互いに助け合えばいいよね、と思っていても
「同時に」という可能性もあるということ。
やってみると介護や介助ってすごく大変だ、ということ、
人間でも動物でも、自分の思うように体が動かないのは
とってもストレスだということ。
どれも当たり前のことなのですが、
健康で元気なのはとってもありがたいことですね。
日々健康であるようにと「浸みわたる水素水」や
野菜や果物は欠かさない私ですが、怪我は予想外でした。
急な事故やけがは、決して他人事ではないのですね。

私はもともと几帳面なほうではないので、
無理な時は無理せず、かなり雑に
家事や日常のこまごまをこなしてきましたが、
日々、ご家族のお世話をきちんとなさっていたり
身体が不自由な方のお世話をしているお仕事に就いている方々は
本当に偉いなあとしみじみ感じました。

また、会社の皆さんをはじめ、
子どもやパパや、友人や近所の方々…たくさんの人に
支えてもらえて、そのありがたみを再認識しました。
皆さま、本当にありがとうございました。

そして、私のようなずぼらな方がいたら、
声を大にして申し上げておきます、
1本足の椅子があっても、気軽に踏み台にしてはいけません!!
アレは危険です・・・(´Д`)
皆さまも、どうかお怪我には気を付けてください。

そんなこんなで、この秋は
楽しみにしていたコキア(ほうき草)を見に出かける予定も中止、
秋限定スイーツも買いそびれ、
皆さまに「こんなところに行ってきたよ!」と
ご紹介することもなく
秋を飛ばして冬を迎えてしまいましたが
すごいでしょ!とお見せできる写真が1枚♪

嬉しいことに、紅葉の時期に、
親友たちが「怪我続きだから、元気をもらいに行こうよ!」と
とあるスポットに紅葉を見に連れて行ってくれたんです。

紅葉
ほら!素敵でしょう。
木のいい香りや、目の覚めるような赤や黄色に
すっかり癒され、パワー充填してきました。
この紅葉、大切に持ち帰って宝物にしました♪
紅葉もですが、そうやって気遣ってくれる人が
いることが、何よりの宝物ですね★

「浸みわたる水素水」ブログも、
またゆるゆると更新してまいりますので、
懲りずに、お付き合いいただけましたら幸いです m(_  _)m
 


健康と医療 ブログランキングへ

便利でお得な毎月1回お届けコース

  • 初回は50%OFFの特別価格でさらにお得!
  • 毎月1回、決まった日に自宅まで配送してくれるので手間いらず!

毎月1回お届けコース(定期コース) 500ml × 30本 6,300円(税込)

『毎月1回お届けコース(定期コース)』を申し込む

Copyright ©浸みわたる水素水のアビストH&F All Rights Reserved.